Obstetric Semi-Open System産科セミオープンシステム

産科セミオープンシステム

 セミオープンシステムは、妊娠中期~後期までお近くのクリニック・診療所で妊婦健診を行い、妊娠後期以降は周産期センターのある当院で妊娠管理・分娩管理を行う診療スタイルです。
 普段は、ご自宅や勤務先の近くのクリニック・診療所で妊婦健診を受診して頂き、妊娠後期・出産時は高度な設備を有し、周産期センターであるNTT東日本札幌病院が診療を行います。
 妊産婦さんの利便性を保ちながら、それぞれの医療機関のメリットを上手に活用した連携システムで「安心・安全」な 出産を目指します。

詳細内容はこちらです(PDF)




 ※妊娠・分娩に関するリスクの低い方を対象としています。

登録医療機関
  1. ① にしかわウイメンズヘルスクリニック(中央区)
  2. ② 産科・婦人科ひなたクリニック(中央区)
  3. ③ 産婦人科吉尾医院(中央区)
  4. ④ 響きの杜クリニック(中央区)
  5. ⑤ 円山レディースクリニック(中央区)
  6. ⑥ 高岡レディースケアクリニック(中央区)
  7. ⑦ はやしたくみ女性クリニック(中央区)
  8. ⑧ はしもとクリニック(厚別区)
  9. ⑨ ペルル女性クリニック(西区)
  10. ⑩ 宮の沢スマイルレディースクリニック(西区)

新規登録の申込み・お問い合わせ先

入退院・総合相談センター

TEL:011-623-8320
FAX:011-640-5441

受付時間

月~金 8:30~17:00 ※祝祭日は除く

ページトップへ