For pharmaceutical companies製薬会社の方へ

製薬会社の方へ

標準業務手順書

製造販売後調査の依頼について

製造販売後調査 実施の流れ(2017年までに契約した調査

製造販売後調査 実施の流れ(2018年度以降に契約した調査

副作用・感染症報告 実施の流れ(2018年度以降の契約

様式

ご注意いただきたいこと

  • 調査依頼時、様式ⅳ02と一緒に提出いただく必要書類は以下となります

    ①様式ⅳ03「製造販売後調査契約書」
    ②実施要項
    ③調査票
    ④最新の添付文書
    ⑤登録票

  • 登録のみの調査につきまして

    調査票の発生しない登録のみの調査につきましても、事務局管理経費として一律11,000円(税込)を請求させていただきます。

  • 実施状況報告書提出につきまして

    契約が1年を超える調査に関しましては、年に1度(毎年2月)実施状況報告書をご提出いただくことになっております。ご提出いただけない場合は、調査中止となる場合もございますので、予めご注意をお願いいたします。

  • 契約内容変更につきまして

    症例追加、契約期間延長、医師の変更等がある場合は、速やかに調査担当責任医師へご連絡の上、変更申請書及び覚書を作成し治験管理センターへ提出してください。

  • 同意説明文書・同意書の使用を希望される調査につきまして

    当院としての取り決めを記載した文書は、こちらとなります。

  • 製造販売後調査結果の専門誌への投稿等につきまして

    契約書第10条の守秘義務条項に抵触するため、必要手続きを行っていただくことになります。手続き相談窓口は総括担当となりますので、ご連絡をお願いいたします。

    総括担当 TEL:011-623-7530

  • 当院ご担当の医療情報担当者様へ

    2017年に参加必須の説明会を実施させていただきました。当院にて製造販売後調査の手続きなどを行っていただく医療情報担当者様は説明会参加者のみとさせていただきますが、担当交代などにより参加者が担当できない場合には、引継を行っていただき、様式ⅳ引継証明証を作成の上、当センターまでご提出をお願いいたします。

  • 契約期間につきまして

    契約期間終了後には、調査票の回収をしていただくことができません。
    期間切れには、十分ご留意をお願いいたします。
    契約期間終了後に調査期間を延長等の申請をしていただいても延長はできません(再契約をしていただく必要がございます)。

  • 業務委託をされる場合につきまして

    依頼者様の業務を委託される場合には、契約書(様式ⅳ03)の第1条に2項として委託される旨と、その業務内容の追記をお願いいたします。その場合でも、契約は、2者契約となります(委託契約は、依頼者様と委託会社様でお願いいたします)。

上記内容をご理解いただきまして、調査依頼をお願いいたします。
また、担当者変更などがあった際には、必ず引き継ぎを行っていただきますようご協力のほどお願いいたします。

お問い合わせ先

NTT東日本札幌病院 薬剤科

TEL : 011-623-8116(直通)

FAX : 011-623-8125(直通)

E-mail: smc-chiken-ml@east.ntt.co.jp

ページトップへ